地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
千葉県は2日、同県市原市のセメント製造会社「市原エコセメント」が海に放出した排水から、1キロ・グラム当たり約1000ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。

県などによると、原子力安全委員会が廃棄物処理施設の排水などについて6月に示した安全基準の14~15倍の濃度だが、罰則などの規制はない。同社は県の要請で2日、操業を停止。県は「直接の健康被害の可能性は低い」としているが、安全が確認されるまで再開させない方針。セシウムは、同社がセメント原料として県内自治体のごみ処理施設から受け入れた焼却灰に含まれていたという。                               
(11月2日付読売新聞)
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

11月2日現在、東日本大震災で大量に発生した宮城、岩手県のがれきの受け入れを実施、検討していると答えた全国の市町村やゴミ処理組合は54件だったと環境省は,発表していますが、前回の4月の調査では、その数は、572件にも上っていたんですが、なぜ、これほど減少したのでしょうか。
それは、国、東電、関連企業が、隠蔽してきた放射線の恐ろしさやその患者の増加などが顕在化し、がれきにも放射性物質が付着している可能性があることが解ってきたからです。

とくに
福島県は、原発周辺の放射線量が高く、がれきの撤去もあまり進んでいないようです。

環境省は、「現状では3年ですべてのがれきを最終処分するという目標の達成は難しい」と述べています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*エコセメントとは、生活していく中でごみとなった物や貯水槽の底に溜まった汚泥などを乾燥させてから、焼却した後に発生した灰が入っているセメントのことです。
国からセメント会社に、焼却灰の使用の要請もあり、エコ.セメントの生産量は増えています。セメント製造のコストも下げられます。


被災地のがれきもいずれ、焼却することになるでしょう。その時に、放射能に汚染されていると放射能がたっぷり入った灰が出来てしまいます。
その灰をセメント製造の際に使用すると、”放射能入りエコ.セメント”の完成です。

エコ.セメントは、橋、防波堤などの土木工事やビルや住宅を立てる際の材料になりますが、今後は、セメントにも放射線量のチェックを義務付ける必要があります。
これからは、空気、水、食品だけでは済まなくなってきたと言うことでしょうか


*下の映像は是非、(テレビで見た方ももう一度)ご覧下さい。
==========忍び寄る放射線の恐怖==============
;
===================================
これは、、昔”特命リサーチ200X ”という番組がありましたが、そのアップ映像です。

”忍び寄る放射線の恐怖!”というタイトルですが、今日のテーマに利用させていただきましたs
確認しておきたいのは、フィクションではなく、1984年の韓国で実際にあった事件だということです。
この女性、癌が悪化し亡くなってしまったそうです。
当時は、放射能などまったく気にもせず、興味本位で見てましたが、今見みると、これから日本で起きつつあることを予言していたかのようで、鳥肌が立ちます。
がれきも大量に出てきますので、焼却するしかなくなってきます。
これは、決して外国の話ではありません。 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
がれきの処理については以下ようになっています。

ttp://www.news24.jp/articles/2011/08/16/04188670.html

「がれき処理法案」国が全額負担で成立へ
東日本大震災で発生したがれきを処理するための法案をめぐり、与野党は8日、地方自治体に代わって国が処理できるようにする「がれき処理法案」の修正案をまとめた。


がれきの処理をめぐって、政府と自民党など野党4党はそれぞれ法案を提出し、民主党と野党側との間で修正協議を続けてきた。その結果、現在約90%となっているがれき処理に関する国の負担割合を平均95%にまで引き上げることや、残りの地方負担分についても後日、地方交付税として手当することなどで合意した。    
これにより、がれき処理にかかる費用は事実上、国が全額負担することになる。法案は今週中に衆議院を通過し、今国会で成立する見通し。                         
(ニュース24)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(管理人)
このがれき処理問題点は,高いレベルの放射性物質が付着しているがれきを燃やすと、灰にも高い放射性物質がかなりの量がいっしょに混ざってしまう。
もちろん,煙といっしょに空気中にばら撒かれる量もありますが、いづれにしても、高い放射性物質が飛散することになります。

この法案は、国が今後ますます増えてくるがれきの処分に窮し、地方自治体をないがしろにして、一方的に成立させた法案です。
がれき処理費用を負担すれば、後は”そちらで上手くやって”と言っているのです。
あまりに安易で責任放棄の法案です。
そして、放射能に汚染されているがれきは、燃やした後にその灰に放射性物質が付着していまいます。
一番重要なことは、処理方法などではなく,放射性物質が付着したがれきは封じ込めることです。”何でもかんでも燃やしてしまえ,”ではあまりに安易な無責任な行為ではないでしょうか。

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。