地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
やはり、国が住民の反対を押し切り、がれきの処理を推し進めていくためには、彼は必要不可欠の存在なのでしょう。

私は、顔も見たくはありませんが。


細野

 *画像をクリックすると画面が切り替わります。(3秒後に音声が出ます)

“被災地を支援したいと言う思いは皆さん共通です。”と同調を求めるような口調です。

彼の言葉に騙されないで下さい。


まるで、本心を隠すように、鉄仮面をかぶっているようです。
----------------------------ー
これが、そのサイトのようです。

環境省データサイト

環境省 岩手・宮城 がれき処理データサイト


環境省は、震災の復興がなかなか進まず、その原因を”震災がれきの処理が進まない”原因にして、しきりに広域処理を推し進めているようです。

しかし、実際にはそうではなく、”以前から全国の産業廃棄物処理業者と取り決めをしてあるから”というのが主な理由のようです。

がれき総量

がれき総量2
    環境省 岩手・宮城 がれき処理データサイトより

*現在、震災がれきを受け入れている自冶体も、ほとんどが民間に委託しています。
--------------------
がれきの広域処理には、産廃業者の存在が不可欠

がれきの広域処理事業自体が、以前から災害のたびに進められてきていて、この事業を柱に処理業者の再編が行われているようなのです。


現在では、この事業は自冶体と民間との共同のようです。


それを推し進めているのが、、財団法人日本環境衛生センターというところです。
(たぶん、環境省OBの天下り先でもあるのでしょう)
また、環境省は、公益社団法人 全国産業廃棄物連合会を通じて、全国の産廃物処理業者を統合しているようです。

すでに、震災がれきを広域処理する事は、あの阪神、淡路大震災の後に決められていたようです。

災害廃棄物処理支援の手引き


細野環境大臣が、がれきの広域処理にこだわるのは、これらの産廃業者が深く関わっている事は間違いないようです。

産廃業者との取り決めを
スムーズに実行する為にも、震災がれきに放射性物質が付着していることは、隠しておきたいのです。

(複雑なようなので、これ以上は書けません)

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

瓦礫受入れに対して新潟県知事から環境大臣あてに、妥協なしの質問が行われています。
その中の1tあたりの処理単価を見ると、現地16300円/tが広域処理59000円/tです。
そもそも
現地処分だけなら11年~19年。そのうち2割を広域処理すると、なぜ2~3年で完了?
大幅に処理量が減る見通しが出たのだから、現地だけで十分なのでは?

補助金を出すなら、現地処理場のバグフィルターなどの整備や、福島で市単位で購入しているホールボディカウンタなどの援助とか、もう少し為になる使い方を考えたらどうかと思います。

NAME:ktpage | 2012.05.27(日) 23:11 | URL | [Edit]

 

ため息が出ますね。

こんにちは。
事情がまったく異なり、国も興亡に関わる問題を問題と認識する事を拒み、通り一遍のレール通りに事を動かそうとする想像力の無さ、危機感の無さにはため息が出ます。。。

NAME:yokoblueplanet | 2012.05.29(火) 07:40 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【細野環境大臣よりご挨拶があります】

やはり、国が住民の反対を押し切り、がれきの処理を推し進めていくためには、彼は必要不可欠の存在なのでしょう。私は、顔も見たくはありませんが。 *画像をクリックすると画面が切り替わります。(3秒後に音声が出ます)“被災地を支援したいと言う思いは皆さん共通で?...
まとめwoネタ速neo【2012/05/28 13:46】

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。