地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
環境省は、4/9まで国民からの意見を募集していたようです。

放射性物質汚染対処特措法施行規則改正案に対する意見の 募集(パブリックコメント)について(お知らせ)


産廃は、今までも広域処理されていました。

この法案が成立すると、国が管理することになっていた警戒区域等のがれきが産廃処理ルートに乗ってしまう危険性があるのです。
そして、知らない間に全国各地の処分場に拡散され埋められてしまいます。

------------------------------
この法律がどうなるのかは解りませんが、環境省が改正案を出した以上成立させるつもりだと思います。

ところで、国内はおろか、海外にこの被災がれきを輸出しようとしている企業があると言うのです。

              震災がれきを海外へ~実現は?


報道特集より。

東日本大震災で発生したがれきは、震災から1年以上たった今もがれき処理のめどが立っていないのが現状だ。

そんな中、驚きの計画が持ち上がっている。


    広域処理


全体の半分近く、1千万トンものがれきを、南の島に輸出するというのだ。


計画を推進するのは関西石油のオーナー、徳市勇氏。

地上げ屋だったと自ら言う彼が、アメリカ領サイパンの北マリアナ政府に計画を持ちかけている。

計画ではサイパン島の北300kmにあるパガン島を借り受けて震災がれきを埋め立てる。
しかし日本の廃棄物処理法は廃棄物の国内処理を原則としており、廃棄物の輸出を厳しく制限している。

だが彼らはこうした法律の壁を乗り越えられると思っているようだ。


関西石油速報
------------------------ー
ちなみに、オーストラリアでも福島原子力災害からの放射性残骸を受け入れるべきと主張し、核廃棄物の議論に入っているようです。

ザ.オーストラリアン

-------------------------
(管理人)
この計画にはクリアーしなければならない法律があるが、関西石油側は”法律はクリアーできる”と考えており計画を進めているようですが、どういう確信があってのことなのか。

はたして、このような計画が一民間企業だけで立てられたものなのか。

環境省はこの輸出計画に難色を示しており、法律をクリアーできないと言っていますが、
上記の法律改正案が産業廃棄物処理法をも動かし、がれきを海外で処理するための第一歩になる可能性はないのでしょうか。(これは、私の推測に過ぎません)

何れにしても、この計画もやはり、
”被災地の救済”と言うより”金儲け”としての手段として思いついたもののようです。

高い放射能を含んだこんながれきを海外で処理してもらう事自体、許される事ではありません。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

ため息!

こんばんは。
善行にも際限なく色々ありますが、悪行も同じ。
ため息が出ます、これ関連の悪行の数々には。

NAME:yokoblueplanet | 2012.05.22(火) 16:23 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【被災がれきは、海外でも処理されるのか】

環境省は、4/9まで国民からの意見を募集していたようです。放射性物質汚染対処特措法施行規則改正案に対する意見の 募集(パブリックコメント)について(お知らせ)産廃は、今までも広域処理されていました。この法案が成立すると、国が管理することになっていた警戒区域...
まとめwoネタ速neo【2012/05/21 15:37】

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。