地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
5月5日の深夜、日本で動いている最後の原発、泊原発3号機が定期点検のため止まった。
ついに、日本に54機(もんじゅと常陽いれて56機もあるらしい)の原発が一台も動いていないが日が到来した。

この平和がいつまで続くのかは、私たちの力にかかっているのだろう。

東京新聞より
国内の全原発が停止、42年ぶり 泊3号機が定検入り

                              
東京新聞
定期検査に向けた作業に入った北海道電力の泊原発3号機(手前)
=5日午後、北海道泊村で共同通信社ヘリから


北海道電力泊原発3号機(北海道泊村)が5日午後11時3分、発電を止めて定期検査に入り、国内の商業用原発50基がすべて停止した。
全原発停止は1970年以来、42年ぶり。

東京電力福島第1原発事故から約1年2カ月が経過。日本は原発をエネルギー政策の主軸に据えて以降、例のない「原発ゼロ」の事態に直面した。

政府が進める関西電力大飯原発3、4号機(福井県)などの再稼働はめどが立っておらず、電力需要の高まる夏に向け生活や産業に影響が出る恐れが高まっている。

事故を教訓に原発に依存しない社会をつくる転機となる可能性がある。
                                  (共同)
 -------------------------
神戸新聞の社説より
全原発停止/「脱依存」見極める一歩に 

世界の競争の激しさは40年前と比較にならない。

そんななか、一時的にせよ原発が全て止まる事態を迎えることは、大きな社会実験を行うのに等しい。

北海道電力泊原発3号機が5日深夜に定期検査に入り、国内で稼働する原発がゼロになる、そのときがくる。
原発が止まると、産業は立ち行かなくなるのか。
暑さに耐えられず倒れる人が増えるのか。

省エネに対する意識が深まり、再生可能エネルギーの普及に向けた動きが強まるのか。「脱依存」を見極める機会としなければならない。

原発の運転は1966年に始まり、全停止は70年春に1度あっただけだ。
政府は、そうした事態をよほど避けたいのだろう。

1次の安全評価を終えた関西電力大飯原発3、4号機に安全宣言を出し、福井県など立地自治体に再稼働への同意を要請した。

前のめりな政府の姿勢とは対照的に、周辺自治体などから「見切り発車」との声が強まり、行方が見通せない状況になっている。


昨年の事故で、原発への風向きは大きく変わった。

安全面や手続きなどに少しでも不審な点があれば、簡単には稼働を許さない状況が生まれた。立地自治体だけの問題ではないとの意識も広がり、社会の理解や納得が不可欠となった。

政府も事業者も、そうした変化への認識を欠いていないか。
とりわけ事業者は事故を教訓とする意識を強く持つべきだろう。
関西電力は今夏、ピーク時の使用電力を3%しか減らせず、電力は16・3%不足するとしてきた。
だが、大阪府市などから疑問視する指摘が相次いだ。

政府の需給検証委員会が節電見込みの上積みを求めることにしたのも、無視できないと判断したためだろう。
関電のように原発依存度の高い事業者の経営姿勢に不透明さが残れば、消費者はますます離れる。その自覚がほしい。

一朝有事のとき、原発は不可逆的な被害をもたらすことを知った。大地震に持ちこたえるか、納得のいく答えが示されていないことが不安を広げている。

中部電力浜岡原発がいい例だ。東海地震の想定震源域にあり、地震による破壊が心配されるのに津波対策だけが独り歩きする。

大津波が予想される場所で動かし続けること自体、常軌を逸している。

長年の原子力政策の誤りと、狭いムラ社会の仲間内で政策を遂行してきた産官学もたれあいの構造を抜本的に見直さない限り、原発にあしたはない。

稼働原発がなくなる機会を無駄にせず、進むべき道を真剣に考えたい。

                                    (2012/05/04 09:47)
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

今回の事故を通じてチェルノブイリを再確認することにもなったのですが、
当時のメディアの考察は真摯なものがあります。皮肉な話ですが、他人事なので何も気にする必要がなく掘り下げられたのでしょう。

驕れるほどの安全対策を備えてなかった事実や事故後の対応には、愕然としました。
経済性優先でわき目も振らずに猛進することの代償を知ったような~、
地震が多い日本での原発は、狭い国土を危険に晒すだけで、長い目で見れば、また関連経費を見れば 経済的にもマイナスだと思います。

NAME:ktpage | 2012.05.06(日) 17:26 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

Trackback

 

 

→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【全原発停止/「脱依存」見極める一歩に】

5月5日の深夜、日本で動いている最後の原発、泊原発3号機が定期点検のため止まった。ついに、日本に54機(もんじゅと常陽いれて56機もあるらしい)の原発が一台も動いていないが日が到来した。この平和がいつまで続くのかは、私たちの力にかかっているのだろう。東京...
まとめwoネタ速neo【2012/05/06 03:50】

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。