地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
100ミリシーベルト/年以下の被曝で、ガンが増えるなどという知見はない」と言い続けた専門家が間違っている。

2mSv/年でがん死亡率増加の調査もある。

                                          (武田邦彦教授)

被曝と健康に関する最新論文がでました

読者の方から教えいていただいたので、最新の被曝と健康の論文をご紹介します。

この研究は広島長崎で被曝した人8万6千人あまりの方を対象として行われていて、被曝量は高い線量から1ミリシーベルト以下の微量な被曝をした人も対象になっています。

そしてこの論文の中心的な結論は、
1)広島長崎の被曝でガンがかなり多いこと、 

2)低い線量の被曝でも発がんが見られること
 (低線量被曝は危険)

3)被曝量とガンの発生はほぼ比例すること
 (私はあまり用語が適当ではないと考えて使いませんが、いわゆ る「直線仮説」が成り立っているということです)、

4)いわゆる閾値(これ以下は大丈夫という被曝量)という限度はな く、強いて言えば0ミリーベルトであることなどです。


「被曝したら被曝量に比例してガンが増える」という論文はこれだけではありませんが、「1年100ミリシーベルト以下の被曝で、ガンが増えるなどという知見はない」と言い続けた専門家が間違いであったことも同時にこの論文で確認し、ハッキリすると思います。

もっともこの論文以外にも、低線量で健康障害を起こしたという論文は昔から多く、「被曝は大丈夫」というのは、「知見がない」のではなく、「論文は多くあるが、私の考えは違う」ということなのです。

つまり簡単に言えばウソだったのです。
                   (中略)

武田邦彦
このグラフは日本(上)、アメリカ(下)の大学ごとの予算ですが、日本は東大がダントツで、数ヶの大学に予算が集中的に行っていることがわかります。
それに対してアメリカは広く「ばらまき状態」です。

日本では「ばらまき」は悪く、「集中」は良いと言われますが、そんなことはありません。
「集中」はどうしても腐敗を招きます。

腐敗した学問と、少しの無駄はあるけれど腐敗しない学問では、腐敗しないことが大切です。
---------------------------
これも危険性を示唆していますが、日本では、放送できないでしょう。
そして、これは、もちろん福島だけの問題ではありません。

          
               福島県放射線安全ではない


あきらかに20ミリシーベルト/年は安全ではありません。
要注意は子供たちです。

核提唱者の論理とは、何なのか。

彼らは、放射線学の現実と原子力の真の危険を伝えるどころか、20ミリシーベルトが安全か、影響は謎かのように信じ込ませようとしているのです。

------------------------------
(管理人)
国の決めた、年間被曝量の20ミリシーベルト以下と言うのは、安全だから20ミリシーベルトにしたわけではありません。

「健康上は通常の20倍の危険があるが、緊急事態だから、汚染地域の住民が移住しなくても良いように配慮をしてくれ」ということなのです。

以下の武田先生の話も信じるか否はご自由ですが、後で後悔なさらないように。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早く瓦礫や、汚染農作物、汚染中古製品の拡散も止めないと大変なことになります。

これは、三重から見て試算と言うことなので、東に行けば行くほど、信憑性が上がると言うことですね。

あと3年・・・日本に住めなくなる日
        
(武田邦彦)

「人を脅すようなことを言うな!」というおじさんの声が聞こえてきそうですが、脅したりだましたりしている訳ではありません。

戦争で言えば、ミサイルが飛んできたとか、何時に日本列島に到着するという計算をして、その結果をそのままお伝えしているだけです。

NHKは「台風の進路、いつ頃台風が来るか」を放送しますが、それと同じです。
台風より緊急性が高いかも知れませんし、台風の進路予想より確実性も高いかも知れません。
                    (中略)

また、三重県はほぼ日本の平均的な線量率ですから、ほぼ日本に住めなくなることを意味しています。

このブログでも再三、書いてきましたし、国会の委員会でも参考人で述べましたが、「福島の除染、汚染された野菜、瓦礫の運搬」を続けていると、日本には住めなくなります。
                              (以下、省略)
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。