地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
当時の、悲惨さがよく分かります。
それと同時に、おかしい箇所がいくつかあるようです。

こういうもっともらしい放送で、真実をよく解らない、テレビだけが情報源の人たちを洗脳していくようです。
   
    NHK ONLINE



従来の想定が一切通用しない深刻な事故となった東京電力・福島第一原発。

事故は、地震と津波の被害への対応を行っていた福島の人々を直撃。政府が情報の精度を求め、パニックによる事態の悪化を恐れるあまり地元の人々には不十分な情報しか与えられず、混乱のなか人々は翻弄され、その過程で命も失われ、15万人が避難を余儀なくされた。

事故から一年がたち、政府の事故調査委員会が中間報告で国や東京電力の責任を指摘するなど、原発事故をめぐって、あの時なにが起きていたか、何が危機を悪化させたか、ようやく真相が明らかになりつつある。

一方で、それが住民の生命・安全・健康と直接かかわる「避難」やそのための「情報伝達」にどのような影響を与えたかについては依然として不透明なままである。

んhk


番組では、住民、地元の医療関係者、消防団員、自治体の長、東京電力や政治家等、当事者の証言を元に、現場がどんな困難と直面し、何を思い、どう動いたのか。

事故直後の出来事を複眼的な視点から再構築し人間の行動記録を描きだす。
今後、事故を繰り返さないための教訓を探る。

---------------------------ーー
(管理人)
この放送は、肝心な政府の対応に触れていないのです。
(あくまで、政府の対応ぶりを正当化しているのです。)


○菅直人が視察のために使った、12日のSPEEDI情報について何も言及されていない。 

○アメリカにSPEEDIを渡していた事にも触れていない。

○東電が、メルトダウンを否定したことや枝野経産大臣の「ただちに影響はない」の発言にも触れていないのです。

○本当は、保安院も福島県副知事も逃げたのに、オフサイトセンター混乱で人が集まらず、
オフサイトセンター機能せずと言っています。

NHK調べの”避難の際の移動中に亡くなったのは、わかっているだけで68人”というのも疑わしいようなのです。

また、放射線量が高くて、置き去りにした遺体が数百から千あると言われていたことにも触れてないのです。
20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」
------------------

この放送は、政府の対応が、無責任であったことをひた隠し、その時点では最善だったと正当化しようとしているのです。

真実を知らないと本当に洗脳されてしまうような演出です。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

「報道は平均」!

こんばんは。
某大本営放送局の方の言葉で云えば、「報道は平均」だそうです。
放送受信料は「寄付」制にするべきで、徴収するべきではないと思っていますが、払いたくないと云うと「受信機廃棄処分届け」だったか、受信機を廃棄しましたと云う書類の提出を求められます。
この局を見ないというのであれば、民放も見てはいけないという事らしいのですが、受信料を取りたければ、見たい人にブラックボックス(デコーダー)を配布し、見ている人からだけ受信料を徴収するのが筋です。
硬派のニュースで定評のあるアメリカのNPRやPBSは寄付から成り立っています。

NAME:yokoblueplanet | 2012.03.15(木) 16:52 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。