地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
先の”衣類の放射能汚染は大丈夫なのか”という記事の中の”東北コットンプロジェクト”について阿修羅様より下記のコメントをいただきました。

皆さんで今後の動きを見守り、状況によっては、このプロジェクトの製品の不買も考えなければならないようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Comment

東北コットンプロジェクトの参加企業は衣類という自分たちの分野で被災者に貢献できることがあまりにも嬉しくて、 
自分たちが本当はやってはいけないことをやっているということが分からなくなってしまっているのだと思います。 

福島県での東北コットン栽培は現実のものになろうとしつつあるようです。 
詳しくは下記の理由3に書かれています。 

服も放射能?東北コットンプロジェクトに抗議すべき3つの理由。東北コットンプロジェクトはアパレル業界の自殺。 

http://www.asyura2.com/11/genpatu19/msg/833.html
 
 
         NAME: | 2012.01.05(木) 22:26 | URL | [
Edit] 

以下は、ashuraより

東北コットンプロジェクトに抗議すべき理由は3つあります。


【理由1】
東北コットンプロジェクトの綿花畑の隣接地に国内最大規模の放射能がれき焼却施設
綿花畑のすぐ隣に放射能がれきの焼却炉があります。
放射能がれきの焼却によってセシウムなどの放射性物質が気化して拡散する可能性が危惧されています。

詳細は http://merx.me/archives/15338 をお読みください。


焼却炉から出る放射能だけでなく、焼却炉周辺に集められた瓦礫から舞い上がって風で運ばれてくるアスベストや粉塵に農作業ボランティアや綿花が被曝する可能性についても参加企業は調査して公表する義務があります。

【理由2】
放射能汚染地域で栽培した綿花を使った製品の販売は参加企業の利用者への裏切り行為

放射能汚染地域で栽培した綿花を使った製品を販売することは、靴下屋の品質志向、メイド・イン・アース(オーガニックコットン製品販売企業)、無印良品、らでぃっしゅぼーや(有機野菜宅配企業)、天衣無縫(オーガニックコットン製品販売企業)などの自然志向、オーガニック志向を支持してきた利用者を裏切り、失望させる行為です。

利用者を失望させずに被災地を支援する方法はいくらでもあるはずなのに、なぜ敢えて大切な利用者を切り捨てるようなことをするのでしょうか?

参加企業の1社、オーガニックコットン製品を販売するメイド・イン・アースの利用者の驚きと失望のコメントを紹介します。
---------------------------------
   布ナプキン危機 (スコットランド在住)    2011-12-30 

以前、「布ナプキンは快適」とコメントさせていただいた者です。

上でアオサさんが書かれている「東北コットンプロジェクト」を読んで衝撃を受けました。
メイドインアースが参加しているなんて!

この会社は布ナプキンも販売していて、日本の布ナプ・ユーザーの間では非常にメジャーな会社です。

瓦礫焼却場から1kmしか離れていない場所で栽培されたコットンが布ナプキンになったら…。
考えただけで、非常に恐ろしいです。
粘膜である性器から直接放射性物質を吸収する可能性があるのですね。
しかも使用する本人は、健康や環境に良かれと思って使用する。。。
ああ、本当にどうしてこう悪い方にばっかり事態が転がっていくのでしょうか。
       http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/ba88af45d77a
            433046c03c98882029b7

---------------------------------
【理由3】
東北コットンプロジェクトは福島県へ飛び火する


福島県いわき市で東北コットンプロジェクトに刺激を受けたコットン栽培プロジェクトが開始されようとしています。

---------------------------------
「第1回いわきオーガニックコットンプロジェクト検討委員会」。

3月11日以降、大きく変わってしまったいわきの農業を再生させる為の一つの手法として、

オーガニックな綿花の栽培を手掛けようというプロジェクトのキックオフミーティングでした。

今年、宮城県などで行われた津波被災地再生に向けた「東北コットンプロジェクト」に刺激を受けたことは間違いありません。

そして、震災後、いわき市の中には津波被災や放射能汚染、水脈の枯渇など様々な理由で耕作されなくなった農地があります。

いわきはもともと耕作放棄地の多い土地ではありましたが、今回の震災とそれ以降の放射能問題はその傾向に拍車をかけました。


「耕作を見合わせようとしている農地で、綿花を栽培してみませんか?」
私たちのプロジェクトからの提案です。

  ザ・ピープルいわき震災通信  
http://the-people.jugem.jp/?eid=29
---------------------------------

いわき市は東北コットンプロジェクトの名取、荒浜より福島第一原子力発電所に近く、より放射能汚染されています。

               放射能汚染地図
汚染地図
                                      *クリックで拡大
東北コットンプロジェクトに賛同したり、その製品を買い求めたりすることは、福島県などのより放射能汚染された地域での綿花栽培を助長、推進することと同じです。


東北コットンプロジェクトの影響によって、いわき市の綿花栽培プロジェクトの方々のように放射能汚染地域での綿花栽培が良いことであると思う人が増えていけば日本のアパレル業界はとりかえしのつかないことになってしまいます。


このような社会的影響を度外視して東北コットンプロジェクトに参加することは非常に無責任です。

スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

掲載ありがとうございます。

放射汚染地図は下記の最新版の方が東北コットンプロジェクトの名取の放射能汚染状況を把握しやすくなっています。

放射能汚染地図(五訂版)
(地図画像はクリックで拡大します)
http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html

NAME: | 2012.01.09(月) 15:07 | URL | [Edit]

 

こちらこそ

> 掲載ありがとうございます。
>
> 放射汚染地図は下記の最新版の方が東北コットンプロジェクトの名取の放射能汚染状況を把握しやすくなっています。
>
> 放射能汚染地図(五訂版)
> (地図画像はクリックで拡大します)
> http://kipuka.blog70.fc2.com/blog-entry-445.html


情報ありがとうございました。
ほんとに、嫌な世の中になりました。
情報を正確につかんで、自分の身は、自分で守っていくしかないようですね。
これからも、よろしく

NAME:nitrun | 2012.01.09(月) 18:42 | URL | [Edit]

 

東北コットンプロジェクト参加企業、もっと増えそうです

放射能の恐れがある服を作る東北コットンプロジェクトに参加する可能性が非常に高い企業。
リーバイス、トゥモローランド、45rpm、BURBERRY、今治タオルなど多数。(※参加しなくても東北コットン混入の恐れあり)
詳細は→ http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1326988197/136

プロジェクトの取組みを業界関係者に発信し、共感、協賛の輪を拡げるセミナー開催
http://www.apalog.com/news/archive/4436

NAME: | 2012.01.23(月) 17:50 | URL | [Edit]

 

【福島コットンの服を、着て応援】放射能検査なし!福島県の綿花栽培プロジェクト「めざましたんぼエイド」は
東北コットンプロジェクト首謀者の大正紡績が栽培指導しています。
大正紡績の取引先が危険(有名企業多数)→ http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/radiation/1326384534/132

NAME: | 2012.01.24(火) 23:29 | URL | [Edit]

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。