地震、放射能.バンデミック、政治、経済混乱など、隠されている真実を暴き生き残っていきましょう。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
聞いてみて下さい。

辛淑玉(しん すご)さんのファンになりました。

福島原発から20km~30kmに入った彼女の生の声です。
感情が突き動かされます。

-----------------------------

           【バイバイ原発3.9きょうと】辛淑玉さん講演

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかがでしたか。
こちらも聞いて見てください。

彼女と原子力資料情報室とのやり取りです。



          暮らしの中の放射能 第2回 水と魚について
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
 
”はだしのゲン”の動画を見た方は多いと思いますが、私は始めて見ました。

みんな、被爆しながらも、母が子供たちを想う心、子供たちも必死でお母さんを助けようとする葛藤は十分に伝わって来ました。
なんと素晴らしい家族愛なのだろうと思いました。

この映画をおふくろや親父が元気なもっと早くに知っていたら、私の人生観、そして、家族への接し方も違っただろうと思いました。

”はだしのゲン”の原作者の”中沢啓治さんは、生前、”母が60歳の時に死んで火葬場で焼いたら骨がなかった。放射能は、母の骨まで食いつぶしたのかと腹が立った”と語っています。

ご冥福をお祈りいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                   はだしのゲン
> 

 

 

 

 
親父の葬式に某ホールの玄関先で弔問客を出迎えていると、少し足を引きずりながら私のほうに歩いて来る人物がいました。
その人物は、なんと私の小学校~高校まで一緒だった友人でした

感激しました。この気持ちは一生、私の心に残ると思います。

しばし足し話をして、その時、その友人も脳血栓を起こし、昨年12月から1ヶ月ほど入院していたと言う事実を知りました。
ある日、会社で突然、倒れたそうです。

つい4ヶ月前に会った時には元気だったのですが。

左半身が少し麻痺しているようで、
今でも、”血液をさらさらにする薬”など3種類の薬を飲んでいると言っていました。

友人が元の健康体に回復することを切に願っております。
-------------------

脳内出血!桜金造緊急入院!

『2月12日 朝タレントで俳優の、桜金造さん(56才)自宅の浴室で突然倒れ、近くの杏林大学病院に緊急搬送、そのまま入院し右側頭部血腫の除去手術を受けたが近日、再び手術を受ける見込み。
脳内出血で現在は意識もあり、病状も安定しているが、左半身と口元に幾多のマヒがある。左半身ロレツ障害のリハビリを同時行っているという。』

--------------------ー

脳内出血を起こした桜金造さんが緊急入院した杏林大学病院の眼科が異常事態に。

来院患者の急増により、急性期治療に支障をきたすようになり、現在の眼科常勤医師では対応しきれない状況のため、1月4日以降は紹介状がない初診患者の対応はおこなっていないというのです。


             杏林大学病院コメント
眼科初診 

------------------------ーーー
皆さんの近くの病院でも急患は増加しているのではないでしょうか。
 

 

 

 

 
今、なかなかパソコンに向かう気持ちになれずにおります。

先日亡くなった身内というのは、私の父です。
81歳でしたが、前日まで元気で生活しておりましたが、ある日、私が家に帰ると、父は、こんな事を言いました。

”日中、急に胸が痛くなり、呼吸が一瞬できなくなって、死ぬかと思った”

”これから病院に行って、見てもらう?”と私は聞いたのですが、父は、”今は大丈夫だ”と言って、その日は、軽く夕食を食べた後、8時ごろ床に入りました。

次の日、近くの病院に行ったところ、緊急入院するように勧められ、その場で即、入院となりました。
そして、そのまま入院先で息を引き取りました。

9日間の入院でした。
死因は”急性肺炎”と診断されました。心臓もかなり肥大化していたようです。

皆さんはどう思われるでしょうか。
------------------------

今日、しばらくぶりにパソコンを開き、いつも見ているこのグログを読みました。

木下黄太のブログ  「福島第一原発を考えます」

福島市に今もいらっしゃる、20代の若い男性とお話しいたしました。ふつうに会社で働かれています。ご自身も、心臓の痛みや紫斑がでるなどの身体症状があり、懸念が続いておられるということです。家族や同僚友人にも、生理の異常や首のリンパ異常、甲状腺手術さらにさまざま疾病の報告が身のまわりで相次いでいるということです。20代女性で急性のがんで亡くなられた方も、ご友人にいるそうです。

===========================================

福島市在住20代後半の男です。

半年前から心臓が痛く、動悸、ふらつき、血圧が高くなり病院で診察しました。自律神経失調症とのことでした。今もまだ心臓が痛く、体を動かしたり心臓付近を押すと痛みが増します。夜中に呼吸が苦しくなり目覚めた事もありました。最近は頻脈もでて不安です。セシウムが心臓にたまりやすいと知っていたのでそれではないかと心配しております。

ほかにもふくらはぎに紫斑(事故半年から一年ほどで消えました)、爪の変形、目の充血、肌の乾燥(老化にも見えます)、口内の皮が剥け出血(治りました)、最近は慢性的な肩こりで週一で整体に通っております。そして去年の夏甲状腺をエコー検査したらのう胞(6mm)がみつかりました。

家族にも症状がでました。姉は夜中に生理で大量出血、首のリンパの異常。母は急性の甲状腺の病気(治りました)、首にしこり(治りました)、そしてめまい、吐き気、動悸ひどくなりました。

まわりでもいろいろありました。事故後一年ぐらいの出来事です。会社の人間三人が首のリンパの異常で治療、同じく会社の後輩甲状腺の手術(十代)、会社先輩内蔵が痛いとうずくまり早退(本人は食欲が減退し自分は死ぬんじゃないかと言っていました)、会社先輩ふとともに大きい腫れ物ができ破裂出血し病院で治療。

それとここ半年の出来事ですが会社上司(五十代)突然胸が苦しくなりその場にうずくまり早退、彼女の知人(二十代)が急性のがんで亡くなる、友人の祖父亡くなる、友人の父脳梗塞、近所の老人亡くなる、母以前あっためまいがさらにひどくなり入院。メニエール病とのことでした。

また救急車のサイレンもよく聞くようになりました。事故以前ではあまり見かけることがなく救急車が通ると「なんだろう?」気にかけました。今ではほぼ毎日のように救急車を見かけるので慣れて気にかけません。事故以前は週一回見るか見ないかだったと思います。

===============================================

 

 

 

 

 

私たちがいま議論すべきは、何がいま危険なのか、ということです。
私たちの役割は、安全な状況をいまつくりだすことです。


私は(チェルノブイリ原発事故の)影響を研究してきました。
チェルノブイリ原発事故から25年、26年たって本当のこと、偽りのないデータを得ることができました。
                               アレクセイ・ヤブロコフ博士


bandicam 2013-01-29 21-55-17-125



       アレクセイ・ヤブロコフ博士「チェルノブイリの教訓」
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 出身地が有名になった人のブログ, all rights reserved.

自主避難福島県全域、および他県罹災証明のある方              H26年3月末日まで家賃無料                         

にほんブログ村 環境ブログ 原発・放射能へ

http://tentohiroba.tumblr.com/

nitrun

Author:nitrun
S30年代生
男性
コンクリート技術者
福一原発から60km圏内在住
隠されている真実を探り、生き残りをはかっています
情報を共有できればと思います。

あまり、更新できなくてすみません。

 カルテ    放射線の影響と思われる健康被害報告 診察券

お知らせ (3)
拡散願い (2)
放射能 (93)
経済危機 (2)
未分類 (9)
医療危機 (2)
食料危機 (1)
原発 (17)
避難 (3)
政治 (11)

親子       

このブログをリンクに追加する

福島VOISE   000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000  000000000    0000000

地震4

ライブカメラ5  000000000000000000000

名前:
メール:
件名:
本文:

2011 All rights reserved.

 000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000  000000000    0000000   000000000    0000000  

  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000  000000000    0000000   000000000    0000000

ソウルフラワー震災基金 2011

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。